旅猫写真館 valvane photo
  バックパッカーvalvaneが、旅先で撮った風景写真。ヨーロッパの田舎や世界遺産の写真、遺跡や猫の写真などを紹介。








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索

From VALVANE


RSSフィード

リンク
このブログをリンクに追加する

ブックマーク

・ Asian Memories
・ ヨーロッパ好きの旅写真
・ 愉快なフランス人たち!
・ はてるまが行く!
・ ***Aller Retour***
・ ウナムのまなざし
・ 石の上にも30年
   ・アイルランド回想編

・ 旅と写真と星が好き
   &PHOTO-YARD

・ SKYWARDS OVER WORKS
・ YORIKO'S PHOTO EYE
・ リサタビ列車
・ のりものLibrary
・ 地球散歩
・ 写真でイスラーム
・ Toshiki's Room



旅猫写真館へようこそ
旅猫写真館では、バックパッカーvalvaneが撮り貯めた旅行写真をのんびり公開していっています。旅猫写真館の楽しみ方は、いろいろ。日ごとのアップデート順に見るのと、カテゴリー別に見るのとでは、また少し、見え方が違ってくるかもしれません。また旅猫写真館では、「今日は何の日」とか、その時々の世界で起きたニュースなどをヒントに、アップするものを選んでいることもあります。

                                                FC2 ブログランキング

      


















スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告 /
この記事のURL:http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/?overture" target="_new

イギリス、旧グリニッジ天文台


世界中の時刻の母、
ロンドンの東の外れ、グリニッジにて、
今日も世界の時を刻む。


ロンドンの外れにあるグリニッジの建築物群と、それらが建ち並ぶ公園は、17・18世紀イギリスの芸術と科学を象徴するものである。この「グリニッジ標準時間」の地点として有名なグリニッジは、1675年に国王チャールズ2世の命により創設。その後イギリスが主導した産業革命が世界中で進み、世界共通の時刻制度が必要になると、1884年にアメリカのワシントンで開催された国際子午線会議にて、グリニッジ天文台を通る子午線を経度の基本である本初子午線(経度0度の子午線)とすることが決まった。現在、天文台としての役割は終えているものの、博物館として一般に公開されており、天文台内の床に引かれた「経度0度の子午線」をまたいで記念撮影することも出来る。

河港都市グリニッジ 1997年、世界遺産(文化遺産)

スポンサーサイト

カテゴリー:イギリスの旅行写真 河港都市グリニッジ / トラックバック:0 コメント:6
FC2カテゴリ:旅行 (世界遺産・遺跡・名所)
この記事のURL:http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/blog-entry-64.html


先日までとはまた違って、
重みのある写真ですね。

日本と同じ島国が、世界中の時間の基本を作ったなんて、ほんとにすごいですよね。

往時のイギリスのイキオイを感じずにはいられません。
(はてるま)
2006/09/17 | URL |(trip@-)
編集

はてるまさんへ ≫

はい、先日の雰囲気とはがらりと変えてあります。そうじゃないと混同される場合も出てくるかな…と思って。

イギリスって、日本とはこれだけ遠く離れた国で、歴史も文化も違うのに、
なぜか国民性とか、似ているところが多いんですよね。日本と同じく島国だからでしょうか…?
当時のイギリスのイキオイ…。日本のバブルの時にも似ているかもしれませんね。
(valvane)
2006/09/17 | URL |(trip@3un.pJ2M)
編集

これが名前だけは聞いたことがあるグリニッジ天文台ですか。
何時間あるんだ~?!ってくらいこまいか時間ですね。
世界共通の時間を決める必要があったというのはなかなか興奮する出来事ですね。
時間というのはそれまでも当たり前のようにながれていたのですけど
そこに改めて人が秩序をつくるのがなんとも文化だなぁと思いました。
(ウナム)
2006/09/17 | URL |(trip@A8BJpryA)
編集

ウナムさんへ ≫

それまでバラバラに各国が主張していた「時間」という抽象的なものに決まりごとをつくるなんて、
すごく、いかにも人間による「文化」だなぁ、、って感じですよね。
時計は24時間時計になっているようです。という事は、この時間は…。
(valvane)
2006/09/17 | URL |(trip@3un.pJ2M)
編集

ウーン、ここがグリニッジ天文台ですか。と、ウナムさんとおなじ感想になってしまいました。
どこかで、バブルのあと日本人が「日本もイギリス病のようだ」と言ったら、イギリス人に「日本はまだ世界を支配したことがない」と言い返された、という話を読んだことがあります。
やはり英国は一度は世界を支配した証拠のようなものですね。
ところでvalvaneさん、風邪と夏バテで連絡が遅れました。リンク先を直しました。これからもよろしく。
(ransyu)
2006/09/18 | URL |(trip@FYNxDbdY)
編集

ransyuさんへ ≫

復活おめでとうございます。もう大丈夫なんですか?
日本は… アジアを席巻し、経済で世界を驚かせたことはありますが、
そこまで、…ですもんね。
やっぱり、イギリスはすごい、と感じます。
リンク先の訂正、ありがとうございます。こちらこそ、よろしくお願いいたします。
(valvane)
2006/09/18 | URL |(trip@3un.pJ2M)
編集
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/tb.php/64-544f8f25


ページ上部に戻る▲
旅猫写真館 valvane photo
© valvane 2017. (http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/)

/
長靴を履かない猫/インド式計算
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。