旅猫写真館 valvane photo
  バックパッカーvalvaneが、旅先で撮った風景写真。ヨーロッパの田舎や世界遺産の写真、遺跡や猫の写真などを紹介。








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索

From VALVANE


RSSフィード

リンク
このブログをリンクに追加する

ブックマーク

・ Asian Memories
・ ヨーロッパ好きの旅写真
・ 愉快なフランス人たち!
・ はてるまが行く!
・ ***Aller Retour***
・ ウナムのまなざし
・ 石の上にも30年
   ・アイルランド回想編

・ 旅と写真と星が好き
   &PHOTO-YARD

・ SKYWARDS OVER WORKS
・ YORIKO'S PHOTO EYE
・ リサタビ列車
・ のりものLibrary
・ 地球散歩
・ 写真でイスラーム
・ Toshiki's Room



旅猫写真館へようこそ
旅猫写真館では、バックパッカーvalvaneが撮り貯めた旅行写真をのんびり公開していっています。旅猫写真館の楽しみ方は、いろいろ。日ごとのアップデート順に見るのと、カテゴリー別に見るのとでは、また少し、見え方が違ってくるかもしれません。また旅猫写真館では、「今日は何の日」とか、その時々の世界で起きたニュースなどをヒントに、アップするものを選んでいることもあります。

                                                FC2 ブログランキング

      


















スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告 /
この記事のURL:http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/?overture" target="_new

ギリシャ、メツォボの広場から


人が集まるところに広場ができ、
人が集えば、広場は更に賑わいをみせる。


ギリシャ北西部、アテネから425km離れた山中にあるメツォボ。ピンドス山脈の中腹にあるこの村の標高は、1300mにもなり、ギリシャで最も標高の高いところにある村である。外国人にはメジャーでないが、ギリシャ人にとっては、ここはスキーのメッカ。よって宿泊代は、冬の方が高くなる。
幹線道路(標高1700m、車が通れる道路としてはギリシャ最高地点)からメツォボの村に入ってくると、道の両側に土産物屋とタヴェルナ、そしてホテルが立ち並んでいる。しかし村人のための店は、小さなスーパーマーケットが1軒に、本屋兼文房具屋兼雑貨屋が1軒、チーズ屋が1軒、靴屋が1軒、…それくらいである。そんな過疎の村だが、村の中心にある広場には常に人が集まり、活気を感じることが出来る。

スポンサーサイト

カテゴリー:ギリシャの旅行写真 メツォボ / トラックバック:0 コメント:2
FC2カテゴリ:写真 (海外の写真)
この記事のURL:http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/blog-entry-62.html


アンダルシアの「白い村」に
よく似ていますね。
ギリシャの屋根の瓦の方が、スペインのものよりも色が濃い感じですが・・・。

この白壁の雰囲気、すごく好きです!
(はてるま)
2006/09/15 | URL |(trip@-)
編集

はてるまさんへ ≫

基本的に、白壁なのは島だけなんですが…(たぶん)
内陸部の人たちも、白壁に憧れるみたいですね。
やっぱり、すっきりしてきれいだから?
屋根瓦の色とかは、それぞれの地方でいろいろ違います。
その微妙な違いを見つけるのも、楽しいですね。
(valvane)
2006/09/15 | URL |(trip@3un.pJ2M)
編集
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/tb.php/62-b4fae74c


ページ上部に戻る▲
旅猫写真館 valvane photo
© valvane 2017. (http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/)

/
長靴を履かない猫/インド式計算
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。