旅猫写真館 valvane photo
  バックパッカーvalvaneが、旅先で撮った風景写真。ヨーロッパの田舎や世界遺産の写真、遺跡や猫の写真などを紹介。








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索

From VALVANE


RSSフィード

リンク
このブログをリンクに追加する

ブックマーク

・ Asian Memories
・ ヨーロッパ好きの旅写真
・ 愉快なフランス人たち!
・ はてるまが行く!
・ ***Aller Retour***
・ ウナムのまなざし
・ 石の上にも30年
   ・アイルランド回想編

・ 旅と写真と星が好き
   &PHOTO-YARD

・ SKYWARDS OVER WORKS
・ YORIKO'S PHOTO EYE
・ リサタビ列車
・ のりものLibrary
・ 地球散歩
・ 写真でイスラーム
・ Toshiki's Room



旅猫写真館へようこそ
旅猫写真館では、バックパッカーvalvaneが撮り貯めた旅行写真をのんびり公開していっています。旅猫写真館の楽しみ方は、いろいろ。日ごとのアップデート順に見るのと、カテゴリー別に見るのとでは、また少し、見え方が違ってくるかもしれません。また旅猫写真館では、「今日は何の日」とか、その時々の世界で起きたニュースなどをヒントに、アップするものを選んでいることもあります。

                                                FC2 ブログランキング

      


















スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告 /
この記事のURL:http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/?overture" target="_new

■ アントニ・ガウディの作品群  1984年、世界遺産(文化遺産)
   ※ 2005年、サグラダ・ファミリア教会を追加登録。

アントニオ・ガウディ(1852年 - 1926年)は古今東西の折衷様式を唱えたモダニスモの代表的建築家として知られる。アントニオ・ガウディは26才の時、パリの博覧会に出品したのをきっかけに大富豪、エウセビオ・グエルと出会う。これが元で世界遺産の題名の一部となったグエル公園(パルケ・グエル)、グエル邸(パラシオ・グエル)の設計・建築を依頼されこれらを建設した。この後、ガウディはバルセロナ中の富豪から設計の依頼が来るようになった。これらの一部も世界遺産に登録されている。

Casa Batllo  カサ・バトリョHP


 ・ サグラダ・ファミリア教会 2005年、世界遺産(文化遺産)

                  スペイン、サグラダ・ファミリア教会全景。   スペイン、サグラダ・ファミリア教会の「受難の門」。   スペイン、サグラダ・ファミリア教会にて。   

                                            スペイン、サグラダ・ファミリア教会にて。


 ・ カサ・ミラ  1984年、世界遺産(文化遺産)

 ・ グエル公園  1984年、世界遺産(文化遺産)

 ・ グエル邸  1984年、世界遺産(文化遺産)

 ・ グエル別邸のドラゴンの門  1984年、世界遺産(文化遺産)

 ・ カサ・ヴィセンス  1984年、世界遺産(文化遺産)

 ・ カサ・バトリョ  1984年、世界遺産(文化遺産)

                   スペイン、暗闇のカサ・バトリョ  スペイン、深夜のカサ・バトリョ   スペイン、バルセロナの朝

 ・ コロニア・グエル教会地下聖堂のガウディ設計部分  1984年、世界遺産(文化遺産)



スポンサーサイト

カテゴリー:世界遺産の写真一覧 /
FC2カテゴリ:旅行 (世界遺産・遺跡・名所)
この記事のURL:http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/blog-entry-18.html

ページ上部に戻る▲
旅猫写真館 valvane photo
© valvane 2017. (http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/)

/
長靴を履かない猫/インド式計算
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。