旅猫写真館 valvane photo
  バックパッカーvalvaneが、旅先で撮った風景写真。ヨーロッパの田舎や世界遺産の写真、遺跡や猫の写真などを紹介。








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索

From VALVANE


RSSフィード

リンク
このブログをリンクに追加する

ブックマーク

・ Asian Memories
・ ヨーロッパ好きの旅写真
・ 愉快なフランス人たち!
・ はてるまが行く!
・ ***Aller Retour***
・ ウナムのまなざし
・ 石の上にも30年
   ・アイルランド回想編

・ 旅と写真と星が好き
   &PHOTO-YARD

・ SKYWARDS OVER WORKS
・ YORIKO'S PHOTO EYE
・ リサタビ列車
・ のりものLibrary
・ 地球散歩
・ 写真でイスラーム
・ Toshiki's Room



旅猫写真館へようこそ
旅猫写真館では、バックパッカーvalvaneが撮り貯めた旅行写真をのんびり公開していっています。旅猫写真館の楽しみ方は、いろいろ。日ごとのアップデート順に見るのと、カテゴリー別に見るのとでは、また少し、見え方が違ってくるかもしれません。また旅猫写真館では、「今日は何の日」とか、その時々の世界で起きたニュースなどをヒントに、アップするものを選んでいることもあります。

                                                FC2 ブログランキング

      


















スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告 /
この記事のURL:http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/?overture" target="_new

■ ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群 1986年、世界遺産(文化遺産)
   ※ この世界遺産遺跡はイングリッシュ・ヘリテージが所有しているが、ストーンヘンジを取り巻く周辺の草地は、
     ナショナルトラストが所有している。そのためイングリッシュ・ヘリテージ会員はもちろん、ナショナルトラスト会員
      も無料で入場できる。


イギリス南部、ウィルトシャーにあるストーンヘンジとエーヴベリーは、世界中に存在する巨石遺跡の中でも、最も知られている。メンヒル(直立した巨石)の円から成る2つの聖域は、太陽と月の運行を計算して配置されており、これについては今もなお研究が進められている。またストーンヘンジ近郊には、他にもヨーロッパ最大級のストーンサークルや古墳が多く残されている。こうしたことからストーンヘンジは、その昔「聖地」であったとも考えられている。なぜこの遺跡が建造されたのか…、残念ながら文字のない先史時代のため、その理由は永遠の謎となっているが、この遺跡は私たちに先史時代のことを伝える、無類の証明と言えよう。

ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群(イギリス)    TBS「世界遺産」
Stonehenge    English Heritage
Stonehenge Landscape    National Trust


     イギリス、ストーンヘンジとエーヴベリーの野        イギリス、ストーンヘンジの神秘のチカラ
   イギリス、ストーンヘンジとエーヴベリーの野   イギリス、ストーンヘンジの神秘のチカラ

スポンサーサイト

カテゴリー:世界遺産の写真一覧 /
FC2カテゴリ:旅行 (世界遺産・遺跡・名所)
この記事のURL:http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/blog-entry-167.html

ページ上部に戻る▲
旅猫写真館 valvane photo
© valvane 2017. (http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/)

/
長靴を履かない猫/インド式計算
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。