旅猫写真館 valvane photo
  バックパッカーvalvaneが、旅先で撮った風景写真。ヨーロッパの田舎や世界遺産の写真、遺跡や猫の写真などを紹介。








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索

From VALVANE


RSSフィード

リンク
このブログをリンクに追加する

ブックマーク

・ Asian Memories
・ ヨーロッパ好きの旅写真
・ 愉快なフランス人たち!
・ はてるまが行く!
・ ***Aller Retour***
・ ウナムのまなざし
・ 石の上にも30年
   ・アイルランド回想編

・ 旅と写真と星が好き
   &PHOTO-YARD

・ SKYWARDS OVER WORKS
・ YORIKO'S PHOTO EYE
・ リサタビ列車
・ のりものLibrary
・ 地球散歩
・ 写真でイスラーム
・ Toshiki's Room



旅猫写真館へようこそ
旅猫写真館では、バックパッカーvalvaneが撮り貯めた旅行写真をのんびり公開していっています。旅猫写真館の楽しみ方は、いろいろ。日ごとのアップデート順に見るのと、カテゴリー別に見るのとでは、また少し、見え方が違ってくるかもしれません。また旅猫写真館では、「今日は何の日」とか、その時々の世界で起きたニュースなどをヒントに、アップするものを選んでいることもあります。

                                                FC2 ブログランキング

      


















スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告 /
この記事のURL:http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/?overture" target="_new

イギリス、ストーンヘンジの神秘のチカラ


遠い昔の、石に秘められた想い…
それは訪れる旅人に伝えられ、未来を渡る。


ストーンヘンジの建造理由は不明であるものの、イギリスのダウザー(水脈占い師)によれば、古い教会や聖堂、メンヒルはみな、地下水や地下水脈のあるところを、わざわざ振り子やダウジング・ロッドで探して、その上に建てられているそうである。それと言うのも、こうした地下に埋もれた泉や地下水脈がある場合、その水は強い感情を伴った出来事に限り、それを記憶することが出来る「地下定常波」なるものを生み出すからである。そしてその「地下定常波」に同調してしまうと、それが引き金となって、私たちは「記憶」された出来事を追体験してしまうことがあるとのこと。これが後に、そこをよく知りもせずに訪れた私たちに、何かは分からないが…、何か特別な感慨を抱かせる理由になっているのかもしれない。あなたはストーンヘンジで、どんな記憶を受け取っただろうか…? 

ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群 1986年、世界遺産(文化遺産)
シークレット・ライフ―物たちの秘められた生活    ライアル ワトソン、筑摩書房

スポンサーサイト

カテゴリー:イギリスの旅行写真 ストーンヘンジ / トラックバック:0 コメント:16
FC2カテゴリ:写真 (遺跡、名所、旧跡)
この記事のURL:http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/blog-entry-158.html


ストーンヘンジ、一度見てみたいです。
世界のあちこちにある巨石の遺跡。それだけ力をかけて造る価値や必要性があるのでしょうね。
(miyaccha)
2006/12/31 | URL |(trip@4A6q7cVk)
編集

miyacchaさんへ ≫

ストーンヘンジが造られた理由は判っていませんが、未だ謎だからこそ、惹かれますよね。
ストーンヘンジは見ましたが、まだフランスのカルナックは見ていないので、そちらにも行ってみたいです。
(valvane)
2006/12/31 | URL |(trip@3un.pJ2M)
編集

地下水脈ですか! そういえばアイルランドのドルメンの近くには洞窟があって、中を川が流れていると聞きました。
それはそうと、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますね(こっちはまだ31日ですが)
(K)
2007/01/01 | URL |(trip@-)
編集

Kさんへ ≫

あけましておめでとうございます。
少~しはKさんの日記を読むのが追いついてきたかなと思ったのですが、
引越しでごたごた&だるだるしていて、また遅れてきた模様…。(^^ゞ
まだ日記は読んでないですが、バンクーバーでは、ニューイヤーのカウントダウン
イベントでは、花火が上がったりなどしたのでしょうか?
今年もよろしくお願いいたします。
(valvane)
2007/01/01 | URL |(trip@3un.pJ2M)
編集

あけましておめでとうございます。
valvaneさんの写真、かっこよくて好きです。今年も拝見させていただきます。
ストーンヘンジ、周りにロープが張ってあって近くには入れないって聞いたんですが、どうなんですかね?
(タカスィ)
2007/01/02 | URL |(trip@-)
編集

タカスィさんへ ≫

あけましておめでとうございます。
ストーンヘンジ、そうなんですよ。ロープが張り巡らされていて、入れません。
じかに触れて、石の記憶に触れてみたいんですけどね~。
今年も頑張ります。どうぞよろしく!
(valvane)
2007/01/02 | URL |(trip@3un.pJ2M)
編集

3が日ギリになってしまいましたが
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します^^

こんな大きな建造物(??)の場所を
ダウジングで決めたなんてオドロキです。
知り合いが年末に
「探し物をダウジングで発見した!」と言ってたんですが、ほんとに何らかのパワーが
あるんですね~!!
(はてるま)
2007/01/03 | URL |(trip@-)
編集

はてるまさんへ ≫

あわわわ…!
こちらこそ、3が日ぎりぎりになってしまいました。(笑)
あけましておめでとうございます。今年もどうぞ、よろしくお願いしま~す!

場所をここに決めた理由ですが、複数の地下水脈が交わっているところというのは、
力が強すぎて、およそ人が住むには適さない場所だからという説もあります。
お知り合いの方、ダウジングで探し物を見つけられたんですか?
それはすごいですね…!
(valvane)
2007/01/03 | URL |(trip@3un.pJ2M)
編集

でかい!
人がちっちゃい
そして何か力を感じてしまう鮮烈な光。
僕も記憶を感じるためには、まずいかなきゃ!!

そんなこんなで明けましておめでとうございます。
(ウナム)
2007/01/03 | URL |(trip@-)
編集

valvaneさん 少し遅れましたが
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
緑の野原に大きな石塔って素敵ですね。
何かの願い事でも...
それとも目印なのかしら...
いずれにしても夢があっていいですね。
広大なだけにこの石塔はインパクトありますね。
valvaneさん また、素晴らしい世界見せてくださいね。

(yoriko)
2007/01/04 | URL |(trip@-)
編集

おめでとうございます。

今年も宜しくお願いいたします。
ストーンヘンジの写真はよく見かけますがこんな洒落た感じのものは初めてのような気がします。普通見る写真はもっと石が全面的に出てきていたような気がします。ナイスですね。
(サンカンタンの達人)
2007/01/04 | URL |(trip@-)
編集

ウナムさんへ ≫

ストーンヘンジは有名なパワースポットですし、ぜひ訪れてみてください。
何か感じるかも?!

でも、…実はそれほど大きくなかったりしますが、気を落とさないように。(笑)

yorikoさんへ ≫

広い草原にぽつんと立つ姿は、ちょっと感動します。
何が目的で作られたのか、いつ頃のものなのか…、 全く分からないところが、そそられますよね。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

サンカンタンの達人さんへ ≫

いつもお褒めいただき、ありがとうございます。
石が全面的に出ているって、どんな感じなんでしょう? 
ロープで囲まれていて、近づけないようになっているのですが、もっと近付けたら、
私も石のアップを撮っていたかもしれません。。

それにしても、、
ストーンヘンジ、眺めてばっかりであまり写真を撮っていなくて、すごく後悔していたりします。

(valvane)
2007/01/05 | URL |(trip@3un.pJ2M)
編集

すっかり遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします(^-^)
今年も沢山の素晴らしい世界を見せてくださいね♪
いつも良い刺激を頂いております。
ストーンヘンジは写真でしか見た事がありませんが、
それでも何か特別なパワーを感じます。
パワースポット、竜脈、、呼び名は違っても世界中で同じような言葉、場所があると言うことは、
やはり地球は1つの大きな生命体なのかも知れませんね。
(ショウ☆)
2007/01/06 | URL |(trip@HfMzn2gY)
編集

ショウ☆さんへ ≫

あけましておめでとうございます。本年も、よろしくお願いいたします。
私もショウ☆さんの色鮮やかで力強い写真に、いつも刺激していただいています。
今年もどんな作品が出てくるのか、楽しみです。

地球から見たら、人間なんて、ミトコンドリアみたいなものなんでしょうか…?
(valvane)
2007/01/06 | URL |(trip@3un.pJ2M)
編集

すごく遅くなりましたがあけましておめでとうございます。私もストーンヘンジに行って
パワーをもらってきたいです^^それにしても
すごく大きく見えるのですが、想像よりは
大きくないのでしょうか。。

今年も素敵な写真楽しみにしていますね~
(Lier)
2007/01/08 | URL |(trip@-)
編集

Lierさんへ ≫

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。

ストーンヘンジ、大きいと言っても、、
公園や史跡にある石碑の2倍くらい(?)でしょうか?
そうムチャクチャ大きいものではないです;;
(valvane)
2007/01/08 | URL |(trip@3un.pJ2M)
編集
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/tb.php/158-72c92f11


ページ上部に戻る▲
旅猫写真館 valvane photo
© valvane 2017. (http://tabinekosyashinkan.blog63.fc2.com/)

/
長靴を履かない猫/インド式計算
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。